« レズビアンカップルの方へ | トップページ | 精子バンクとしてのコウノトリ »

2011年4月22日 (金)

FTMカップルの方へ

精子提供を希望され、無償で精子提供を行っている「精子バンク コウノトリ」にコンタクトを取られる方の中には、もちろんFTMご夫婦、GIDカップルの方もいらっしゃります。

 

日本産科婦人科学会の方針で、FTMご夫婦、GIDカップルの方へのAIDが認められるようになりました。しかしながら、実際に実施されている病院は限られているのが現状です。

 

また、SRSに関して費用がかかっているカップルの方が多いと思いますので、その上精子バンクを利用する場合の費用負担は大変大きなものと想像いたします。

 

無償での精子提供を行うことで、そのようなカップルの方の、子供を持ちたいという希望に対してお手伝いすることが、精子バンク コウノトリの目標です。

 

FTMご夫婦に関する法制度の改定は進んでいますが、伝統的家族像との相違に起因する難しさが存在するのは事実だと思います。法律上はFTMご夫婦は病院でのAIDを受けることが可能ですが、AID自体が事実上停止する以前に、FTMご夫婦への病院でのAIDが停止してしまったのはその証左だと思います。

 

精子バンク コウノトリはFTMご夫婦、GIDカップルが、精子提供によって子供を持ちたいという希望に対してはお手伝いをしたいと考えています。

 

必要な情報についてはできるだけサイトに掲載するようにしていますが、サイトに掲載されていない疑問をお持ちの方は、お気軽にメールでお問い合わせください。残念ながらサイトに掲載できない情報も多いのが現状です。第2子、第3子をご希望の方にも提供しています。

 

airystork@mbr.nifty.com

 

フリーメールからで問題ありません。キャリアのメールからの場合は、mbr.nifty.comからのメールを受信できるように設定しておいてください。

 

精子バンク コウノトリは、FTMご夫婦、GIDのカップルの方が子供を持つお手伝いをしたいと思っています。

 

 

« レズビアンカップルの方へ | トップページ | 精子バンクとしてのコウノトリ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FTMカップルの方へ:

« レズビアンカップルの方へ | トップページ | 精子バンクとしてのコウノトリ »