« 精子バンクとしてのコウノトリ | トップページ | 精子提供での妊娠 »

2011年7月18日 (月)

精子バンク コウノトリとは

精子バンク コウノトリは、実費のみいただいて、精子提供を行っている活動です。

現在、日本には民間の精子バンクは存在せず、いくつかの病院が病院内に精子バンクというか、精子のストックを持っているのみです。

これらの利用には、1回で妊娠するとは限らないのにもかかわらず、数十万円の費用がかかりますし、血液型以外の提供者のプロフィールを知ることはできません。また、利用できるのは法的に結婚した夫婦のみとなっています。

つまり、提供者のプロフィールを知りたいと考える、もしくは妊娠するかも分からない1回ごとに数十万円を支払うのが難しい男性不妊に悩むカップルの方、あるいは法的に結婚している夫婦以外の方、つまりシングルマザーを希望する方、女性同性愛カップルGIDカップルの方は、このような精子バンクを利用することはできません。

精子バンク コウノトリは、そのような方に対する選択肢となる活動です。

どんな些細な疑問でも、あるいはメールの返信から提供者の雰囲気を少しでも知りたい場合など、お気軽にメールでお問い合わせください。

airystork@mbr.nifty.com

携帯電話の方は、mbr.nifty.comからのメールを受信できるようにしておいてください。

仮名、フリーメールで全く問題ありません。当然、質問をしたら精子提供を受けなければならないというものでもありません。

« 精子バンクとしてのコウノトリ | トップページ | 精子提供での妊娠 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 精子バンク コウノトリとは:

« 精子バンクとしてのコウノトリ | トップページ | 精子提供での妊娠 »